頭皮の毛根の皮脂を除去する一番いい方法とは?

頭皮の嫌なべたつき、あなたも気に
なっていますよね?

プレミアムブラックシャンプー天然由来のシャンプーを使うと、
べたつきを抑えることができます!

頭皮の脂は、シャンプーの洗浄力が強すぎる
ことによって出てきます。

試しに、あなたの髪を自分の指でかき分けて
地肌を触ってみて下さい。

脂っぽいニオイがしませんか?

なので、ほどほどの
洗浄力を持った肌にやさしいシャンプーを
使うのが一番いい方法です!

そもそも、お湯だけでも皮脂は落ちますから。

洗浄力の高いシャンプーを使うと、肌に刺激
の強い成分が入っているので、危ないです。

「普段から頭皮がべたつく!」という人は、
シャンプーを肌に優しいものに変えましょう。

洗浄力の強い石油系シャンプーは時間が経つとべたつく

皮脂洗浄力の強いシャンプーを使うと、洗った
時はサッパリしてるんですが、時間が経つと
大量の脂が出てきます。

洗浄力の強いシャンプーで脂が落ちると、
頭皮が「もっと脂を出さなきゃ」と感じて
皮脂がたくさん出てくるハメになります。

特に、僕ら薄毛の敵は「ラウレス系」の成分。

シャンプーのボトルの成分表を見てください。

成分表に「ラウレス硫酸ナトリウム」とか
「ラウレス〜」という成分が入っていたら
そのシャンプーは要注意です。

「ラウレス〜」系の成分は石油系と植物系に
分かれます。石油系は皮脂を取り過ぎてしまい、
頭皮にダメージを与えます。

植物系は特に問題ありませんが「ラウレス〜」
と書いてあるボトルには植物性か石油系かの
表記義務がないのでどっちか分かりません。

それなので、植物性か、石油系のラウレス
かは、メーカーに聞いて直接問い合わせる
必要があります。

僕の場合は、それが面倒なので天然由来の
肌に優しいシャンプーを使っています。笑

普段から天然の洗浄成分のシャンプーを!

ココヤシ天然の「ココヤシ」洗浄成分が入っている
シャンプーを使っていると、頭皮のべたつき
がかなり抑えられます。

「ココアンホ〜」
「ココイル〜」
「コカミドプロピルペタイン」

洗浄力はラウレス系より弱めですが、
ほどよく頭皮の脂を残してくれます。

要するに、頭皮がほどよくうるおいを
キープし続けてくれるので皮脂が出すぎる
ということがないんです!

皮脂のべたつきの原因は、洗浄力の強すぎる
シャンプーを使うことが原因ですので。。。

シャンプーの成分表を見て、こういった
天然成分が入っているものを使うように
してくださいね。

頭皮のべたつきや、毛根の皮脂を抑制する
シャンプーのオススメはコレです!

「プレミアムブラックシャンプー」です!

洗浄成分には、ココヤシの原料を使っており、
乾燥を防ぐための植物エキスがたっぷり入って
いるので頭皮が臭ったり、角栓が出たりする
ことがありません。


サブコンテンツ

最強の育毛剤はどれ!?

育毛剤比較

コメントを残す

このページの先頭へ