グリチルリチン酸ジカリウムの育毛・発毛効果はない?

グリチルリチン酸ジカリウムは、他にも、

・グリチルリチン酸2K
・グリチルリチン酸K2
・グリチノンK2

などと言われていていろんな呼び方があります。

甘草甘草の根から抽出された無色透明な粉末です。
水に溶けて、舐めるとほんのり甘いです。

さて、このグリチルリチン酸ジカリウム、
育毛や、発毛効果はまったくないんです!笑

「なのに、なぜシャンプーや育毛剤に入ってるの?」

それはグリチルリチン酸ジカリウムは
頭皮を清潔に保つ効果があるからです。

フケやかゆみを抑える効果があり、
抗炎症作用はあります。

でも、残念ながら育毛効果はありません。

DHTの活動を阻害したり、毛乳頭に活力を
与えたり、血行を良くしたりする効果は
ありません。。。。

でも、抜け毛の原因になる皮脂を抑えたり、
毛穴を清潔にするような作用はあります。

「毛を生やす」というより、毛を生やす
ための成分を染み込みやすくさせます。

頭皮を清潔にして、毛の生える土壌を
作るようなイメージですね。

なので、育毛剤に配合されていることが
多いです。

グリチルリチン酸ジカリウムと相性のいい成分

グリチルリチン酸ジカリウムと相性がいい
成分は天然の生薬が抜群に合います。

グリチルリチン酸の効果で頭皮を清潔な
状態に保ち、生薬の成分でDHTを抑制して
抜け毛を防ぎつつ、発毛させます。

では、どんな生薬がいいのでしょうか?
オススメは、、、、、、、、、

・M-034
・オウゴンエキス
・センブリエキス

といった成分ですね。

特に、M-034は今、もっとも医薬品(薬)に
近い成分といわれていて、グリチルリチン酸と
抜群の相性を誇ります。

副作用は?

グリチルリチン酸ジカリウムは、厚労省から
使用規定があり、一日の摂取量が40mgまでと
定められています。

摂り過ぎると、むくみ、高血圧、手足のしびれ
などの副作用がありますが、育毛剤に配合され
ているくらいの量では人体に影響ありません。

なので、シャンプーや育毛剤に入っているくらい
の量は大丈夫です。


サブコンテンツ

最強の育毛剤はどれ!?

育毛剤比較

コメントを残す

このページの先頭へ